小さな空間は、少しのアイデアで雰囲気を変えることができるコーディネート天国。重いものをおく必要もないので、取り付けは思ったより簡単です。機能に遊びをプラスして、ちょっと遊んでみてはいかがでしょう。

ten tin doorsでは豊富なオリジナル・デザインのトイレットペーパーホルダーとタオルハンガーを揃えています。下のチャートとカラーイメージを、組み合わせの参考にしてみてください。



カテゴリ:トイレットペーパーのページへ







01. SILVER COORDINATE



02. WHITE COORDINATE



03. NATURAL COORDINATE



04. BLUE COORDINATE



05. BROWN COORDINATE



06. BLACK COORDINATE



07. INDUSTRIAL BLACK COORDINATE




-まずは、取り付けできるサイズを実際の空間でチェック。
-リフォームの場合は、前の位置が参考になる場合も。使い勝手とバランスから決めていきます。
-重いものは下地の位置を確認して。古い穴が残る場合は、その部分のカバーや補修も考えつつ。
-イメージする色とサイズを選んで、組み合わせを考えます。
-トイレットペーパーホルダーは、交換を考えてペーパー1つ分以上の隙間があることも必要です。
 向きによっては左から入れられるタイプがいい場合も。
-ストック分とふたつ並べられるワイドタイプも便利です。

きれいに取り付けるポイントは、左右の並行を必ず確認すること。最初に穴の位置の目安をキリなどで小さくつけて、確認しながら作業をすすめます。
そして、2つ以上のものを合わせる場合は、左右、上下または中央などのどこかを揃えてあげると きれいにキマリます。
あとは日々季節のものなどを足し引きして、お楽しみください!



■ ten tin doorsのペーパーホルダーやタオルバーには、仕上げを合わせたビスが必要数同梱されています。
 壁の構造や使い方などにより、目的に合わない場合もありますので、その際は別途DIYショップなどでご用意ください。
■ 古い穴の補修も、D.I.Y.ショップ市販のパテなどで簡単にできます。最後に色を合わせて整えるひと手間が、仕上がりの決め手です。
■ 新築の場合には先に商品を決めて、施工の方に下地のご相談などをされることをお勧めします。
■ 賃貸のお部屋では、壁付けの物の設置を禁止している場合もありますので、ご確認の上ご購入ください。